30日間英語脳育成プログラム レビュー

WebでできるTOEIC対策 【5日間500円トライアル】

言語学の博士が開発した英語学習プログラム

ここで紹介する30日間英語脳育成プログラムは、御園和夫博士という、言語学の博士によって開発されたものだそうです。

怪しげな根拠に基づく教材が多い中、このプログラムのようにきちんと権威のある方によって作られている教材というのはすごく貴重だと思います。

今回私が買ってみたのは、右の写真にある「初級脱出セット」です。このセットには、PCで使える初級編教材のほか、この教材を監修した御園和夫博士と、宮里キャンディ先生の講演を収録したDVDが入っています。

注文後、3日で教材が届きました。早いですね。

早速教材を試してみました

この 30日間英語脳育成プログラム の初級編教材は、PCで使うCD-ROMと、音声のみが収録されたCDが入っています。普段学習する時はPCで学習して、通勤・通学時には音声のCDを聴けば良い訳ですね。なるほど。

PCにCDを入れてみます。すると、すぐにスタート画面が立ち上がりました。パソコンで使う教材なのに、インストールしなくて良いんですね。パソコンが苦手な人でも簡単です。

スタート画面でクリックすると、学習の進め方が書いてあります。

世の中には、ただCDだけ送りつけて来て、「後は勝手にどうぞ」みたいなものもあるんですが、この教材は学習の進め方が詳しくきちんと書いてあります。親切ですね。

まずは音声を聞く

30日間英語脳育成プログラム の初級編は30の英会話素材から構成されています。1日1つやって行けば30日で終わります。この手軽さが良いですね。

学習はまず音声を聴くことから始めるように書かれていますので、早速聞いてみます。

最初は「It's new」という短い会話。クリックすると会話が再生されました。再生が自動的に繰り返されるところが良いですね(^_^) 最低でも30回聴くように書かれていますが、いちいち巻き戻す必要がありません。楽ちんです〜(o^∀^o)

次は書き取り

音声を聴いて、ある程度理解出来たら、次はディクテーションです。ディクテーションとは、聴こえた会話を書き取ることを言います。

スペルが多少間違っていても構わないですし、カタカナで書いても良いとのこと。私の場合、最初の会話では、二箇所よく判らないところがありました。一つは「It's only new model.」って聴こえるんですが、文脈的に変です。もう一つは「You organize PC too, don't you?」に聞こえますが、やはり不自然です。さて、実際はどうなのでしょうか…?

聞き取れなかった部分を確認

これ以上聴いても理解が進まないというところまで粘りに粘ったら、次のステップに進み、聴き取れなかった部分を確認します。

さて、私の聴き取りで怪しかったところはどうでしょうか…?

「It's only new model.」と聴こえたところは「It's SONY's new model.」でした(゚_゚) いや〜簡単な文章でも以外に聴きとれないものですね。

もう一箇所、「You organize PC too, don't you?」と聴こえたところの正解は、「You have a nice PC too, don't you?」です。全然違いますね(*_*) これまた分かってしまえば簡単な文章ですが、さらっと言われると分からないものです。

このステップは、自分の聴き取りと、実際の文章のずれを修正することが目的です。正解を認識した上で再度聴いてみると…

うわっ、今度は確かにそのように聴こえます! 正解を認識してから聴くことによって、私の認識違いが修正された訳ですね(^_^)

特に後者は簡単な文章ですが、慣れていないと聴き取れないですね。You have a nice PC too が You'va nice PC too(ユーヴァナイス ピーシー トゥー)のように発音されています。ネイティブは「ユーハヴ ア ナイス ピーシー トゥー」とは言わないのですね。

いや〜、メチャ勉強になります〜(o^-^o)

書き取りの後のステップは、聴こえた順番に理解する

正解が分かったところで、次のステップでは、英語を聴こえた順番に理解します。右の画像のように、「こういう風に捉えなさい」というお手本が書いてあります。

例えば、「You must be rich!」は、「キミって違いないね」「お金持ちに!」と理解すれば良いそうです。日本人は、学校でいつも和訳をやらされてましたから、ついつい「キミはお金持ちに違いないね!」と訳してしまいがちですが、それでは会話についていけないそうです。

再度聞き取り

30日間英語脳育成プログラム の5番目のステップは、テキストを見ながらの聴き取りです。5回程度聴きます。テキストを見ながら聴くのはこのステップだけです。

その後、今度は再びテキストを見ないで20回ほど聴き、英語の音を脳に焼き付けます。もう忘れないぞ〜(^_^)

仕上げは音読とシャドゥイング

30日間英語脳育成プログラム の仕上げは音読とシャドゥイングです。

リスニングだけでなく、きちんと音読をするステップがあるのが良いですね。やはり聴くだけでは喋れるようにならないでしょうから。

シャドゥイングというのは、聴こえて来た音声にちょっと遅れて付いていくように読むことですが、これがなかなか難しい!(>_<) そう言う時は、会話の一方が喋っている部分だけでも良いそうです。良かった〜(^_^;A

シャドゥイングの前のステップで、十分に音読をしておいた方が良いようです。

30日間英語脳育成プログラムのセット内容と価格

30日間英語脳育成プログラム は、Windowsパソコン用のCD-ROMと、音声CD、ハンディテキストがセットになっており、基本的にWindowsパソコンを使って進める形になっています。残念ながらMacの方は使用出来ませんが、同じ理論を採用した別の教材がありますので、そちらを利用すると良いと思います。

30日間英語脳育成プログラム には、学習者のレベルに合わせて、5種類のセットが用意されています。

レベルセット名セット内容価格
初級初級簡易セット初級編教材17,500円
初級脱出セット初級編教材 + 副教材DVD29,500円
中級中級簡易セット中級編教材20,500円
中級脱出セット中級編教材 + 副教材DVD32,500円
初級〜中級英語克服完全セット初級編教材 + 副教材DVD + 中級編教材45,500円

一番の売れ筋は、私も購入した「初級脱出セット」だそうです。このセットには、初級編のプログラムのほか、このプログラムを開発した御園博士の講義DVDがセットになっています。高価な英会話教材が多い中、この価格はリーズナブルですね。

30日間英語脳育成プログラムの評価

怪しい英会話教材が多い中、この 30日間英語脳育成プログラム は、きちんとした言語学の博士によって監修されていますし、分量も適切、価格もリーズナブルで、当サイトでは一番のお勧めです。

一つ一つの会話が短いので、手軽に出来ますし、クリックしていけば、段取り通りに学習が進められるのが良いです。

初級編と中級編がありますが、英会話にある程度自信のある人以外は、初級編が適当だと思います。

ちなみに御園博士の講義DVDは、最初だけちょっと退屈ですが(^_^; 後半に行くに従って先生も乗って来て、面白くなります。音から英語を覚えなさいと講義する先生のお話は、とても参考になりました。

次の記事へ

「お勧め英会話教材」の記事一覧