ラジオでリスニング学習

WebでできるTOEIC対策 【5日間500円トライアル】

ラジオでのリスニング学習は上級者向け

英語のラジオ放送を聴いてリスニング学習をするのは上級者向けです。内容を後で確認することが出来ず、いわば一発勝負のリスニングになるからです。耳を慣らすのには良いですが、自信のある人以外にはお勧めしません。

それでも英語が無尽蔵に聴けるというのは魅力ではありますので、英語のラジオを聴く方法をいくつか紹介しておきたいと思います。

AFN(American Forces Network、旧FEN)

在日米軍で働く人のためのラジオ局です。以前はFEN(Far East Network)と呼ばれていましたが、1997年から名称が変わりました。日本国内の5カ所から電波を発射していて、東京の横田基地からはAMの810KHzで放送しています。出力も50KWと大きいので、東京周辺の広い地域で聴くことが出来ます。

AFNは在日米軍の軍人とその家族にニュースや娯楽番組を提供しています。本国の放送と変わらない放送を聴くことが出来ます。

イギリスBBCのラジオが聴けるiPlayer

BBCのiPlayerは、イギリスBBCの過去一週間のラジオ放送、及び現在放送中の放送をリアルタイムで聴くことが出来るウェブサイトです。イギリスに住んでいる人は過去一週間のテレビ番組も見ることが出来るのですが、日本からは見ることが出来ません。

アメリカ英語ばかりでなく、時にはイギリス英語も聴いてみましょう。プレミアリーグの中継などもありますから、サッカー好きの人にも良いかも知れません。

BBC iPlayerはこちらから → BBC iPlayer Radio

iTunesでラジオを聴くことが出来る

iTunesがインストールされているパソコンなら、多数のラジオ放送を聴くことが出来ます。iTunesを起動し、左のタブの中にある「ラジオ」をクリックすれば、ジャンル毎に多数のラジオ局が出てきます。英語の勉強をするならTalk/Spoken Wordが良いでしょう。

iTunesの利用は無料です。アップルのサイトよりダウンロードすることが出来ます。→ iTunes ダウンロードページ

RealPlayerでラジオを聴くことが出来る

RealPlayerでもラジオを聴くことが出来ます。RealPlayerを立ち上げた後、メニューのウィンドウ→ラジオとクリックし、出てきた画面の最下部、「世界のリアルガイド」から聴きたい国を選びます。例えばここではUS/CANを選んでみます。するとRealPlayerのアメリカ・カナダのページが出てきます。左のメニューにRadioというところがありますので、そこをクリックすればラジオ局がジャンル別に出てきます。

RealPlayerには無料版と有料版があります。どちらもこちらでダウンロード出来ます。 → RealPlayerダウンロードページ

WebでできるTOEIC対策 【5日間500円トライアル】

前の記事へ 

「TOEICリスニング攻略」の記事一覧