TOEICリスニング教材 「スーパーエルマー」

スーパーエルマーとは

ちょっと不思議な名前の教材ですが、スーパーエルマーは、東京SIM外語研究所というところが開発・販売している英会話リスニング教材です。特徴としては、

  • 日本人が英語を読む(聴く)際にやってしまいがちな「返り読み」の克服に力を入れている
  • 通常の150%〜200%のスピードの英語を段階的に聴くことにより、英語の速度に順応する
  • 音節の数を意識した発音トレーニング
  • 厚生労働大臣指定講座なので、1年以上雇用保険に入っていれば修了後に受講費の2割が返ってくる(詳細な条件は確認して下さい)
  • とりあえず試してみたい人は、無料で体験版CDと解説本がもらえる
  • 高価なものが多い英会話教材の中では、安価な部類
ということが挙げられるかと思います。

TOEIC

返り読みの克服に特化したリスニング教材

スーパーエルマーがユニークなのは、通常のリスニング教材と違い、英語を頭から「意味のまとまり」として理解するように作られているところです。日本語と英語は語順が異なるので、どうしても日本人はいわゆる「返り読み」の状態になってしまいがちです。

返り読みとは何かというと、例えば、

  • This is the new digital TV that I bought last week.
などという文章があった時に、「これは」「私が先週買った」「新しいデジタルテレビだ」と読むことです。

「え? それで正しいんじゃないの?」と思われるかも知れません。確かに和訳としては問題ありません。しかし、これらの英語と日本語の順番を比較してみると、英語では文章の最後にあった「I bought last week」が、日本語では真ん中に来ていますよね? つまり「私が先週買った」→「新しいデジタルテレビ」と、後ろから前に返って読んでしまっていることになります。これが返り読みと呼ばれるものです。

返り読みは無駄な時間が掛かってしまうので、大量の文章を読まなければいけないTOEICのリーディングでは致命的です。また、返り読みをしてしまう人は、リスニングでも同じことをしてしまいますので、リスニングにも悪影響を及ぼします。頭の中で返っている間に会話が先に進んでしまうため、追いつくことが出来なくなってしまうのです。

スーパーエルマーでは、これを克服するため、文の中の意味のまとまり毎にポーズを置き、自然に英語の文章の区切りが身に付くようになっています。

スーパーエルマーは、10日間無料試聴が出来て、体験CDと解説本が無料でもらえる

スーパーエルマーが良いのは、申し込み後、気に入らなくても、体験CDと解説本が無料でもらえることです。どのような教材にも自分に合う合わないというのがあるので、まずは試してみるのが良いと思います。

スーパーエルマーを申し込むと、試聴セット(体験CD)と、初回教材が送られてきます。まずは体験CDを聴いて、自分に合うか確かめてみましょう。自分に合わないと感じたら、試聴セットだけちゃっかりもらって、初回教材は返品すればOKです(初回教材の方は開けてしまうと返品できないので注意して下さい)。

体験CDは66分収録されているそうなので、これだけもらってもお得です。申し込みは下のバナーをクリックして下さい。

TOEIC

前の記事へ  次の記事へ

「TOEICのための学習教材」の記事一覧