お勧めTOEIC講座

近道しようとせず地道に努力!

人間は出来れば楽をしたいものです。しかし、TOEICにそんな近道はありません。とにかく出来る限り毎日英語に触れ、努力するしかありません。

しかし、いったいどのような努力をすれば良いのか判らない方も多いことでしょう。

そんな方にはお勧めするのは、TOEICのウェブトレーニングです。

ウェブトレーニングは、TOEIC本番さながらのトレーニングがウェブ上で出来るサービスです。今回、当サイトの管理人が、The Japan TimesのWebトレーニング に実際に入会してレポートしています。5日間500円で利用出来ました。レポートは、Webで出来るTOEICの問題 をご覧下さい。

もう一つのお勧めは、TOEICのための通信講座。通信講座は、その道のプロが学習内容を充分吟味して作っていますから、内容に無駄が無く、ポイントを押さえて効率的に学習できます。地道でありながら、上達への最短距離と言えるでしょう。

ここでは、受験の通信講座で実績のあるZ会のTOEIC通信講座と、CMでお馴染みのユーキャンのTOEIC通信講座を紹介します。

大学受験の通信講座で実績のZ会が作ったTOEIC通信講座

大学受験を経験した方ならご存じだと思いますが、「Z会」は東大を目指す受験生にも信頼されている通信講座を提供しています。そのZ会が作ったTOEICの通信講座ですから、これは信頼出来るものと言って良いでしょう。

今すぐ資料を請求したい方は下の広告をクリックし、表示されたページの左にあるメニューから資料請求できます。もちろん資料請求は無料です。

Z会のTOEIC通信講座は、400点から800点まで、100点刻みのきめ細かい学習が特徴です。例えば受験のために英語は勉強したが、それ以降英語からは遠ざかっているような人は400点の講座から始めると良いでしょう。TOEICを受験したことがある人は、現在の点数より100〜200点上の講座を受講するのが良いと思います。

また、英文法に特化した講座もあります。TOEICは案外文法問題で差がつきますから、英文法が苦手な人はこれを受けると良いでしょう。

  • TOEICテスト400対策[動画講義付]
  • TOEICテスト500対策[動画講義付]
  • TOEICテスト600対策
  • TOEICテスト700対策
  • TOEICテスト800対策
  • TOEICテスト徹底英文法[動画講義]

また、講座を複数まとめて申し込むとお得な割引があります。詳しくは、下の広告リンクより資料請求をして御覧下さい


CMでお馴染み 生涯学習のユーキャン TOEIC通信講座

ここでは、CMでお馴染み「生涯学習のユーキャン」のTOEIC通信講座を紹介します。今すぐ資料を無料請求したい方は、この下の広告より請求して下さい。

ユーキャンのTOEIC通信講座には以下の4つのコースがあります。

  • 500点入門コース
  • 650点攻略コース
  • 730点制覇コース
  • はじめて受けるTOEIC(R)コース

学校以外では英語を学んだことのない方やTOEICを受けたことがない方は500点入門コース、TOEICを受けたことがあり500点前後の方は650点攻略コース、既に600点程度取れる方は730点制覇コースが良いと思います。

ユーキャンのTOEIC通信講座の特徴を挙げてみますと…

  • 続けやすい3ヶ月〜4ヶ月の受講期間
  • テキストだけでなく、レッスンDVD(3巻〜5巻)やCD(25巻〜32巻)が付属
  • テキストはイラスト・図解を多用し、分かり易い構成

ちょっとビックリするのは、例えば500点入門コースでもボキャブラリ習得用のDVDが3巻、レッスンCDが25巻も!付いていること。これら教材のボリュームから言っても、かなりお得な内容になっていると思います。

費用は分割払いも出来ますので、月々わずか2,980円(500点コース、はじめて受けるTOEIC(R)コース)〜3,980円(650点コース)で受講出来ます。

内容をより詳しくご覧になりたい方は、下の広告リンクより資料請求をしてみて下さい。